【2022年版】子供の寝かしつけに悩まない!絵本プロジェクターおすすめ8選

  • URLをコピーしました!

本記事では子どもの寝かしつけに最適な絵本プロジェクターを8つ厳選して紹介しています。

悩子さん

子どもの寝かしつけがつらい。
毎日全然寝てくれなくて疲労とストレスがたまっているんです。
怒りたくないのにイライラしちゃったり、どうしたらいいんだろう…。

その気持ち、めっっっちゃわかります!!!

子どもの寝かしつけって本当に大変なんですよね!

私たちには3歳の娘がいます。

今でこそ寝る前のルーティンができあがってだいぶスムーズに寝るようになりました。

しかし、0歳から3歳までその時々でとても苦労してきました。

  • ずっと抱っこしないと寝なかったり
  • 眠いのに上手に眠れなくてぐずったり
  • なかなか寝室に来なかったり
  • 来ても寝る姿勢にならなかったり
  • 寝る姿勢になっても無限に絵本を読まされたり

そして、家事、育児、仕事の疲れでイライラしてしまい、つい「早く寝てよ!」なんて怒ってしまう。

さらに、怒ってしまった自分に自己嫌悪し、反省する。

こんな日々が毎日続いていました。

時間がたてば子どもは自然と大きくなるし、自分で眠れるようになるかもしれません。

でも、果たしてそれでいいのでしょうか?

私たちは限られた時間の中で子どもと、できるだけ多くの思い出を作りたいと思っています。

それは、おやすみ前の時間も例外ではありません。

そこで私たちが楽しく寝かしつけできるものはないかと、色々リサーチしていく中で見つけたのが、子どもの寝かしつけに最適な絵本プロジェクター

絵本プロジェクターは天井に映像を映しながら音楽が流れたり、絵本の読み聞かせをしてくれる寝かしつけの神アイテムです。

悩子さん

でも色々と種類があるんでしょ?
どれを選んでいいのかわからないよ。

そこで本記事では次のことを紹介しています。

本記事で紹介している絵本プロジェクターは実際に私たちが使ってみた中で良かったものを厳選して紹介しています。

年齢別や機能別に選び方をわかりやすく解説していくので、あなたにあった絵本プロジェクターが必ず見つかるでしょう。

ちなみにはじめに結論をお伝えすると、最もおすすめなのはディズニードリームスイッチ2です。

理由はとにかく多機能であること、そしてどの年代でも幅広く使えるという点。

価格が高いというデメリットもありますが、長く使うことを考えると決して損はしないと思います。

私たちもほぼ毎日使っていますが、寝かしつけがとても楽になるだけでなく自分たちの時間も作ることができるようになったので大満足です。

詳細については記事内で詳しくお話していくのでぜひ最後まで読んでいってくださいね。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

▼ドリームスイッチについて詳しく知りたい方は下記の記事で紹介しています。

タップで飛べる目次

絵本プロジェクターが子どもの寝かしつけにおすすめな理由

kipkipおやすみプロジェクター
画像引用:kipkipおやすみプロジェクター公式

子どもの寝かしつけに絵本プロジェクターをおすすめする理由は寝かしつけが楽になるといったことはもちろん。

単に寝かしつけが楽になるということ以外にも「知育になる」「親子のコミュニケーションが増える」といった良い点があります。

また、兄弟・姉妹がいるご家庭でも絵本プロジェクターは活躍するでしょう。

例えば1冊の絵本をみんなで見るというは結構大変なのではないでしょうか?

ですが、絵本プロジェクターは絵本や映像がお部屋の天井いっぱいに広がるので、みんなで川の字になってゆったりと見ることができます。

絵本プロジェクターをおすすめする理由については下記の記事にてさらに詳しく紹介しています。

メリット・デメリットやママ、パパの口コミについて紹介しているので興味のある方はぜひ読んでみてください。

関連記事

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

子どもの寝かしつけに最適な絵本プロジェクターを選ぶポイント2選

悩子さん

子どもの寝かしつけが楽になるなら使ってみたい。
でもどうやって選んだらいいんだろう?

実際に購入しようってなるとこのような疑問が出てくるかと思います。

そんな疑問にお答えするために、ここからは絵本プロジェクターの選び方を詳しく紹介していきますね。

絵本プロジェクターを選ぶポイントは次の2つ。

それぞれ詳しく紹介していきますね。

読み飛ばしたい方は下記のリンクからジャンプしてください。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

子どもの年齢で選ぶ

絵本プロジェクターには絵本の読み聞かせができる

『読み聞かせタイプ』

そして、音楽や映像のみ流れる

『メロディタイプ』の2種類があります。

お子さんの年齢が2歳以上は『読み聞かせタイプ』

0ヵ月~2歳は『メロディタイプ』を選ぶと良いでしょう。

読み聞かせタイプは2歳以上のお子さん向け

絵本の読み聞かせができる『読み聞かせタイプは』言葉が発達してきた2歳以上のお子さんにおすすめ

『メロディタイプ』と違い音楽と映像だけではなくママ、パパの代わりに絵本の読み聞かせをしてくれるのが特徴。

また、絵本の読み聞かせだけではなく「ことば」「すうじ」「えいご」など日常で使う単語を学習できるものもあり、小さなころから見たり聞いたりすることでたくさんの言葉と触れ合うことができます。

そして、中には日本語の絵本だけでなく英語の絵本の読み聞かせをすることができるものもあり、小さなお子さんから、ある程度大きくなったお子さんまで長く使うことができるといった点もあります。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

メロディタイプは0ヵ月~3歳児向け

『メロディタイプ』の絵本プロジェクターは絵本の読み聞かせはありません。

ですが、オルゴール調の音楽、そして幻想的な映像が天井に映し出され、お子さんがリラックスしながら眠りにつけるように作られているのが特徴です。

また、音楽のみ流すこともできるので、眠りにつく直前は映像を止めて音楽のみにするといったこともできます。

まだ目もはっきり見えない、言葉のわからない小さななお子さんでも楽しむことができます。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

絵本プロジェクターの機能で選ぶ

各絵本プロジェクターにはさまざまな機能がついています。

機能が充実しているものほど価格は高くなりますが、その分使いやすさは良くなっていきます

今から紹介する6つのポイントで「あっ、この機能はいるな」「でも、この機能は別にいらないな」って感じで読みながら参考にしていってください。

それぞれ詳しく解説していきますね。

読み飛ばしたい方は下記のリンクからジャンプしてください。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

お勉強もできる『学習機能』

絵本プロジェクターは寝かしつけができるだけでなく、お勉強ができるタイプのものもあります。

日常で使う「ことば」「すうじ」「えいご」などの単語学習ができるもの。

そして、おはなしを日本語から英語に切り替えられるものまで様々です。

「寝かしつけもしたい、けど楽しみながらお勉強もさせてあげたい」といったママ、パパは『学習機能』がついたものを選ぶといいでしょう。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

電源は『電池式』か『コンセント式』

電源方式は2種類ありますがおすすめは『コンセント式』

理由は次のとおり。

電池式
コンセント式
  • 持ち運びしやすい
  • 途中で電池が切れる恐れがある
  • 電池がなくなってくると映像が不鮮明
  • 置き場所を選ぶ(コンセント近く)
  • 途中で電源が切れる恐れがない
  • 映像は安定している

電池式は持ち運びしやすいというメリットがあるものの、電池が切れる、だんだん映像が不鮮明になってくるといったデメリットもあります。

また、電池の入れ替えも結構めんどうなので使い勝手としてはコンセント式の方はいいかなと思います。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

置き場に困らない『角度調整機能』

コンセント式は置き場所を選ぶといったデメリットもありますが、部屋のどの位置からでも投影できるように『角度調整機能』がついたものがあります。

コンセントがベットの横にしかなくても斜めから投影できるので角度を自由に変えられるタイプのものを選ぶと利便性が高いでしょう。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

寝たまま操作できる『リモコン機能』

絵本プロジェクターには本体で操作するタイプとリモコンで操作するタイプの2種類があります。

そして断然おすすめするのは『リモコン機能』がついたタイプ

リモコンがあれば横になりながら操作をすることができます。

色々なタイプを使ってきた私たちの経験から言わせてもらうと、寝かしつけの時にその都度、起き上がって操作するのは正直しんどいです。

ママ、パパの寝かしつけの負担を減らすという点において『リモコン機能』はできればあった方が良いでしょう。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

子どもの目に優しい『明るさ調整機能』

お子さんの目が心配な方は「明るさ調整機能」がついている物を選ぶと良いでしょう。

お子さんの中には「まぶしい」「目が痛い」という子もいるようなので、ママ、パパがお子さんの様子を見ながら明るさを調整できれば安心ですね。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

親が寝てしまっても安心『オートオフ機能』

育児に家事に仕事とこなしていると疲れもたまっていて寝かしつけをしているうちに意識がとんでいるなんてこともあるかと思います。

そんなときに安心なのがオートオフ機能。

一定の時間がたつと自動で電源がきれるので節電にもなりますし、なにより子どもがプロジェクターの光をのぞきこんでしまうといったことも防ぐことができます。

子どもより先に寝てしまうか心配なママ、パパはオートオフ機能があるタイプを選んでおけば安心です。

>>今すぐ『絵本プロジェクターおすすめ8選』を見る

子供の寝かしつけに悩まない!絵本プロジェクターおすすめ8選

ここからは『絵本プロジェクターおすすめ8選』を紹介。

▼おすすめの絵本プロジェクターは次の8つです。

「詳細を見る」をタップで見たいところへジャンプできます。

「詳細を見る」をクリックで見たいところへジャンプできます。

スクロールできます
商品画像
商品名
(公式サイト)
ディズニー
ドリームスイッチ2
ドリームスイッチ
(ディズニー版)
ドリームスイッチ
(日本と世界のお話版)
kipkipおやすみ
プロジェクター
おやすみ
ホームシアター
ぐっすりメロディ
(ディズニー)
おやすみ
ホームシアター
ぐっすりメロディ
(おはなしデラックス)
おそらの絵本
ミニタイプ
きかんしゃトーマス
スマホ絵本
プロジェクター
商品情報詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
総合評価
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
メーカーセガトイズセガトイズセガトイズSRACreativeタカラトミータカラトミー親子の時間研究所親子の時間研究所
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせ読み聞かせ読み聞かせ読み聞かせメロディメロディ読み聞かせ
(親が読むタイプ)
読み聞かせ
(親が読むタイプ)
メーカー希望価格
(税込)
22,000円16,280円16,280円33,880円10,780円9,240円2,200円2,750円
推奨年齢3歳以上3歳以上
3歳以上
3歳以上0ヵ月~0ヵ月~0~7歳0~7歳
サイズ12 x 16 x 18 cm12 x 16 x 18 cm12 x 16 x 18 cm直径1.70×高さ1.9cm 16.5×14.5×14cm 16.5×14.5×14cm 7.3×8×4.9cm
重さ:約44g
7.3×8×4.9cm
重さ:約48g
コンテンツ数
(本体付属)
130種類
(本体内蔵)
50種類
(SDカード)
62種類
(SDカード)
20種類
(SDカード)
32種類
(ディスク)
26種類
(ディスク)
1種類
(ディスク)
1種類
(ディスク)
収録作品
(絵本の種類)
ディズニーディズニー日本と世界の童話童話/オリジナル ディズニー世界の子守歌絵本
(書籍をディスク化)
絵本
(書籍をディスク化)
専用ソフト
(追加購入)
4種類4種類4種類3種類7種類7種類33種類33種類
読み聞かせ機能ありありありありなし
メロディのみ
(一部音声あり)
なし
メロディのみ
(一部音声あり)
なし
親が読み聞かせ
(英語作品のみあり)
なし
親が読み聞かせ
(英語作品のみあり)
対応言語日本語/英語日本語
(一部英語あり)
日本語/英語日本語
追加購入のSDカードに英語作品が収録
日本語日本語日本語/英語
(ディスクによる)
日本語/英語
(ディスクによる)
学習機能ありありありあり
追加購入の
SDカードに収録
なしなしあり
(英語作品あり)
あり
(英語作品あり)
電源方式コンセントコンセントコンセントコンセント電池電池電源なし電源なし
リモコン機能あり
(電源ON/OFF可)
ありありあり
(電源ON/OFF可)
なしなしなし
(スマホで操作)
なし
(スマホで操作)
明るさ調整4段階4段階4段階なし4段階4段階なしなし
角度調整ありありありあり2段階
(天井・壁)
2段階
(天井・壁)
なし
(手に持って使用)
なし
(手に持って使用)
オートオフありありありありタイマー機能ありタイマー機能ありなし
(スマホの画面OFF)
なし
(スマホの画面OFF)
最安価格Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon楽天市場
Yahoo!
公式サイトAmazonAmazonAmazonAmazon
絵本プロジェクター 比較表

※最安値調査日:2022/7/4

それでは1つずつ詳しくみていきましょう!

ディズニー&ピクサーキャラクターズ Dream Switch2 (ドリームスイッチ2)

ディスニードリームスイッチ2
画像引用:ディズニー|Dream Switch2(ドリームスイッチ2)|セガトイズ
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 130種類の大ボリュームのコンテンツ
  • 日本語/英語の切り替えができる
  • 知育コンテンツで勉強ができる
  • とにかく多機能
デメリット
  • 価格が高い
  • 子どもが選びずらい絵本の選択画面
スクロールできます
メーカーセガトイズサイズ12 x 16 x 18 cm読み聞かせ機能あり
(電源ON/OFF可)
リモコン機能あり
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせコンテンツ数
(本体付属)
130種類
(本体内蔵)
対応言語日本語/英語明るさ調整4段階
メーカー希望価格
(税込)
22,000円収録作品
(絵本の種類)
ディズニー学習機能あり角度調整あり
推奨年齢3歳以上専用ソフト
(追加購入)
4種類電源方式コンセントオートオフあり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼ディズニードリームスイッチ2についてさらに詳しく知りたい方はこちら

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

ディズニー ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリーム スイッチ)

画像引用:ディズニー|Dream Switch(ドリームスイッチ)|セガトイズ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 50種類のコンテンツを収録
  • 知育コンテンツで勉強ができる
  • 基本的な機能が揃っている
  • ドリームスイッチ2より価格が安い
デメリット
  • 日本語⇔英語の切り替えができない(一部切り替え可能)
  • リモコンで電源のON/OFFができない
  • 子どもが選びずらい絵本の選択画面
スクロールできます
メーカーセガトイズサイズ12 x 16 x 18 cm読み聞かせ機能ありリモコン機能あり
(電源ON/OFF不可)
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせコンテンツ数
(本体付属)
50種類
(SDカード)
対応言語日本語
(一部英語あり)
明るさ調整4段階
メーカー希望価格
(税込)
16,280円収録作品
(絵本の種類)
ディズニー学習機能あり角度調整あり
推奨年齢3歳以上専用ソフト
(追加購入)
4種類電源方式コンセントオートオフあり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼ドリームスイッチ(ディズニー版)についてさらに詳しく知りたい方はこちら

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

動く絵本 プロジェクター ドリームスイッチ ( Dream Switch )

ドリースイッチ(日本と世界のお話版)
画像引用:動く絵本プロジェクター ドリームスイッチ|セガトイズ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 62種類のコンテンツを収録
  • 日本語⇔英語の切り替えができる
  • 知育コンテンツで勉強ができる
  • 基本的な機能が揃っている
  • ドリームスイッチ2より価格が安い
デメリット
  • リモコンで電源のON/OFFができない
  • 子どもが選びずらい絵本の選択画面
スクロールできます
メーカーセガトイズサイズ12 x 16 x 18 cm読み聞かせ機能ありリモコン機能あり
(電源ON/OFF不可)
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせコンテンツ数
(本体付属)
62種類
(SDカード)
対応言語日本語/英語明るさ調整4段階
メーカー希望価格
(税込)
16,280円収録作品
(絵本の種類)
日本と世界の童話学習機能あり角度調整あり
推奨年齢3歳以上専用ソフト
(追加購入)
4種類電源方式コンセントオートオフあり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼ドリームスイッチ(日本と世界のお話版)についてさらに詳しく知りたい方はこちら

※口コミ・レビューはドリームスイッチ(ディズニー版)の紹介をしていますが基本的な機能や使い方は一緒です。

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

kipkip(キップキップ)おやすみプロジェクター

kipkip(キップキップ)おやすみプロジェクター
画像引用:【公式】kipkip(キップキップ) – おやすみプロジェクター
総合評価
( 4 )
メリット
  • 20種類の童話/オリジナル絵本を収録
  • 絵本1つ1つにテーマが決められていて知育や情操教育になる
  • デザインがおしゃれでお部屋になじむ
  • 絵本の選択画面が直観的で子どもでも選びやすい
  • 操作性も◎
デメリット
  • 価格が高い
  • 英語作品は追加で絵本(SDカード)を購入しなければならない
  • 明るさの調整ができない
スクロールできます
メーカーSRACreativeサイズ直径1.70×高さ1.9cm 読み聞かせ機能ありリモコン機能あり
(電源ON/OFF可)
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせコンテンツ数
(本体付属)
20種類
(SDカード)
対応言語日本語
追加購入のSDカードに
英語作品が収録
明るさ調整なし
メーカー希望価格
(税込)
33,880円収録作品
(絵本の種類)
童話/オリジナル学習機能あり
追加購入の
SDカードに収録
角度調整あり
推奨年齢3歳以上専用ソフト
(追加購入)
3種類電源方式コンセントオートオフあり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼kipkip(キップキップ)おやすみプロジェクターについてさらに詳しく知りたい方はこちら

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

天井いっぱい!おやすみホームシアター ぐっすりメロディ♪ ディズニーキャラクター

天井いっぱい!おやすみホームシアター ぐっすりメロディ♪ ディズニーキャラクター
画像引用:Amazon
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 対象年齢が0ヶ月〜
  • ディズニーのキャラクター
  • 赤ちゃんの寝かしつけに開発されたオリジナルメロディや胎内音を収録
  • 赤ちゃんに優しい光で投影
  • 価格が安い
デメリット
  • 絵本の読み聞かせがない
  • 電池式なので電池の入れ替えが手間
  • 本体で操作(リモコンはない)
スクロールできます
メーカータカラトミーサイズ16.5×14.5×14cm読み聞かせ機能なし
メロディのみ
(一部音声あり)
リモコン機能なし
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
メロディコンテンツ数
(本体付属)
32種類
(ディスク)
対応言語日本語明るさ調整4段階
メーカー希望価格
(税込)
10,780円収録作品
(絵本の種類)
ディズニー学習機能なし角度調整2段階
(天井・壁)
推奨年齢0ヵ月~専用ソフト
(追加購入)
7種類電源方式電池オートオフタイマー機能あり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

※付属しているディスクが違うだけで機能は「おはなしデラックス」一緒です。

▼おやすみホームシアターぐっすりメロディ♪についてさらに詳しく知りたい方はこちら

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

天井いっぱい!おやすみホームシアター ぐっすりメロディ♪おはなしデラックス

天井いっぱい!おやすみホームシアター ぐっすりメロディ♪おはなしデラックス
画像引用:Amazon
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 対象年齢が0ヶ月〜
  • 世界一周ストーリー
  • 赤ちゃんの寝かしつけに開発されたオリジナルメロディや胎内音を収録
  • 赤ちゃんに優しい光で投影
  • 価格が安い
デメリット
  • 読み聞かせがない(一部ナレーションあり)
  • 電池式なので電池の入れ替えが手間
  • 本体で操作(リモコンはない)
スクロールできます
メーカータカラトミーサイズ16.5×14.5×14cm読み聞かせ機能なし
メロディのみ
(一部音声あり)
リモコン機能なし
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
メロディコンテンツ数
(本体付属)
26種類
(ディスク)
対応言語日本語明るさ調整4段階
メーカー希望価格
(税込)
9,240円収録作品
(絵本の種類)
世界の子守歌学習機能なし角度調整2段階
(天井・壁)
推奨年齢0ヵ月~専用ソフト
(追加購入)
7種類電源方式電池オートオフタイマー機能あり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

※付属しているディスクが違うだけで機能は「ディズニーキャラクター」と一緒です。

▼おやすみホームシアターぐっすりメロディ♪についてさらに詳しく知りたい方はこちら

※口コミ・レビューは「ディズニーキャラクター」の紹介をしていますが基本的な機能や使い方は一緒です。

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

おそらの絵本 ミニタイプ

おそらの絵本 ミニサイズ
画像引用:Amazon
総合評価
( 3 )
メリット
  • 価格が安い
  • スマホに取り付けるだけのワンタッチタイプ
  • 電源がいらない
  • 小さいからどこへでも簡単に持ち運びができる
デメリット
  • 手で持つため疲れる
  • ディスクをお話毎に交換する必要がある
  • ママ、パパが絵本を読み聞かせする(英語作品の読み聞かせあり)
スクロールできます
メーカー親子の時間研究所サイズ 7.3×8×4.9cm
重さ:約44g
読み聞かせ機能なし
親が読み聞かせ
(英語作品のみあり)
リモコン機能なし
(スマホで操作)
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせ
(親が読むタイプ)
コンテンツ数
(本体付属)
1種類
(ディスク)
対応言語日本語/英語
(ディスクによる)
明るさ調整なし
メーカー希望価格
(税込)
2,200円収録作品
(絵本の種類)
絵本
(書籍をディスク化)
学習機能あり
(英語作品あり)
角度調整なし
(手に持って使用)
推奨年齢0~7歳専用ソフト
(追加購入)
33種類電源方式電源なしオートオフなし
(スマホの画面OFF)

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼おそらの絵本 ミニタイプをさらに詳しく知りたい方はこちら

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

きかんしゃトーマス スマホ絵本プロジェクター

画像引用:Amazon
メリット
  • 価格が安い
  • スマホに取り付けるだけのワンタッチタイプ
  • 電源がいらない
  • 小さいからどこへでも簡単に持ち運びができる
  • きかんしゃトーマスのデザイン
デメリット
  • 手で持つため疲れる
  • ディスクをお話毎に交換する必要がある
  • ママ、パパが絵本を読み聞かせする(英語作品の読み聞かせあり)
スクロールできます
メーカー親子の時間研究所サイズ 7.3×8×4.9cm
重さ:約44g
読み聞かせ機能なし
親が読み聞かせ
(英語作品のみあり)
リモコン機能なし
(スマホで操作)
タイプ
(読み聞かせ/メロディ)
読み聞かせ
(親が読むタイプ)
コンテンツ数
(本体付属)
1種類
(ディスク)
対応言語日本語/英語
(ディスクによる)
明るさ調整なし
メーカー希望価格
(税込)
2,750円収録作品
(絵本の種類)
絵本
(書籍をディスク化)
学習機能あり
(英語作品あり)
角度調整なし
(手に持って使用)
推奨年齢0~7歳専用ソフト
(追加購入)
33種類電源方式電源なしオートオフなし
(スマホの画面OFF)

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼きかんしゃトーマス スマホ絵本プロジェクターをさらに詳しく知りたい方はこちら

※口コミ・レビューは「おそらの絵本 ミニタイプ」の紹介をしていますが基本的な機能や使い方は一緒です。

>>>『絵本プロジェクター一覧』に戻る

番外編

番外編として「読み聞かせタイプ」「メロディタイプ」どちらにも当てはまらないけれど、機能的におもしろいものもあります。

それが、おうちにいながらプロジェクションマッピングが楽しめる『ワンダービューシアター』

おうちでプロジェクションマッピング ワンダービューシアター /ディズニーキャラクターズ

ワンダービューシアター
画像引用:Amazon
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • おうちでプロジェクションマッピングが楽しめる
  • ゲームや知育、スマホで写真や動画の投影など豊富な機能
  • おやすみムービーで寝かしつけもできる
デメリット
  • 読み聞かせ機能はない
  • 価格が高い
スクロールできます
メーカータカラトミーサイズ16 x 44 x 34 cm 1.69 Kg読み聞かせ機能なしリモコン機能あり
タイププロジェクション
マッピング
コンテンツ数
(本体付属)
51種類対応言語日本語明るさ調整4段階
メーカー希望価格
(税込)
19,800円収録作品
(絵本の種類)
ディズニー学習機能あり
(ゲームが収録)
角度調整2段階
(天井・壁)
推奨年齢3歳以上専用ソフト
(追加購入)
なし電源方式コンセント/電池オートオフあり

▼詳しい商品紹介はこちらをタップ

▼詳しい商品紹介はこちらをクリック

▼ワンダービューシアターについてさらに詳しく知りたい方はこちら

子どもの寝かしつけには絵本プロジェクターがおすすめ 親子で楽しく絵本をみよう!

今回、紹介した絵本プロジェクターは下記の8+1つです。

おすすめの絵本プロジェクター8選を紹介しましたが、迷ったのであればディズニードリームスイッチ2がおすすめ。

コンテンツ面での優秀さはもちろん、機能面でもママ、パパの寝かしつけが楽になる機能が充実しています。

価格が高めなのが気になるところですが、長く使うことを考えるとかなりコスパは良いでしょう。

今回の記事が少しでもお役に立てるとうれしいです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

この記事を読んだ人におすすめの記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップで飛べる目次