【kipkip 口コミ】0〜5歳児ママの使用満足度92%のおやすみプロジェクターを使ってみた

  • URLをコピーしました!

こんにちは、りゅうさん( @otakasanchiblog)です。

小さなお子さんを育てているママさん。

パパが仕事で帰りが遅くて、今夜もワンオペ。

悩子さん

今日も1人で子どもの寝かしつけをしないといけないのか…

悩子さん

なかなか寝てくれないし、むしろ寝室に行くまでも大変。
何かいい方法はないのかなー?

このように悩んでいませんか?

私たちも子どもの寝かしつけにずっと悩んでいました

しかし、寝かしつけに絵本プロジェクターを使うようになってからは、寝室に来ない、寝ないという悩みが劇的に改善されました。

今回は、あなたの寝かしつけの悩みを解決してくれるかもしれない。

”寝かしつけ専用”のおやすみプロジェクター

「kipkip(キップキップ)おやすみプロジェクター」について紹介します。

悩子さん

絵本プロジェクターといえば”ドリームスイッチ”や”おそらの絵本”が有名だよね?

kipkipは2021年2月に発売されたため、知名度はまだ、そこまで高くはないかもしれません。

しかし、kipkipはかわいくてオシャレ、かつ安全に配慮されたデザインや豊富な絵本コンテンツなど、

他の絵本プロジェクターよりも優れた点がたくさんあります。

そこで、この記事では下記のことを紹介しています。

はじめに、使ってみた結論をお伝えすると、

kipkipを使うことで寝かしつけが楽になりストレスが減ります

そして、おしゃれでかわいいデザインのおやすみプロジェクターを使いたい

絵本の読み聞かせを通して、知育や情操教育を、子どもにしてあげたいママ、パパにおすすめです。

また、私たちは、”ドリームスイッチ”や”おそらの絵本”、”おやすみホームシアター”など色々な絵本プロジェクターを使ってきました。

色々な絵本プロジェクターを使ってきた経験からも、

kipkipの良い点や惜しかった点など、詳しく紹介できると思うので、続きの気になる方はぜひ最後まで読み進めてください。

この記事はメーカー様から商品を提供していただいて執筆しています(実際に使ってみて、忖度なしに素直な感想を書かせて頂いています)

タップで飛べる目次

kipkip(キップキップ)は”寝かしつけ専用”のおやすみプロジェクター

まずはkipkip(キップキップ)がどんな商品なのか簡単に紹介します。

kipkip(キップキップ)の特徴 3選

次にkipkipの特徴を3つ紹介しますね。

kipkipの特徴3選

  • ”寝かしつけ専用”のおやすみプロジェクター
  • 知育や情操教育のできる絵本コンテンツ
  • 子どもの安全性にも配慮されたデザイン

それぞれ詳しく説明します。

”寝かしつけ専用”のおやすみプロジェクター

kipkipは、睡眠と脳の専門家である、古賀良彦先生監修のもと、

子どもの睡眠をサポートする”寝かしつけ専用”のおやすみプロジェクターとして、

「視覚」「聴覚」「習慣づくり」の3つにこだわって作られています。

  • 天井に投影された、ほどよい明るさの映像
  • オルゴール調の優しいBGMと読み聞かせのナレーション
  • おやすみ前にkipkipを見たら眠るという習慣作り

このように、お子さんの寝かしつけをサポートする機能に特化し、うまく睡眠を導入する仕様になっています。

知育や情操教育のできる絵本コンテンツ

そして、毎日の習慣でkipkipを見る中で、知育や情操教育をすることもできます。

絵本1つ1つに、テーマが設定されており、

「言葉あそび」などの知育コンテンツをはじめ、心や感情を育てる絵本が収録されています。

絵本を見ながら、寝かしつけも出来ると同時に、子どもの成長の手助けもしてくれます

子どもの安全性にも配慮されたデザイン

また、小さなお子さんがいる家庭にも安心な、子どもの安全性に配慮されたデザインも特徴です。

本体の丸いフォルムや、持ち運びできる取っ手部分、そして木で作られた台座など、

子どもが日々、触れるからこそ、見た目のかわいさだけでなく安全性にもこだわっています

▼さらに詳しく知りたい方はこちら

外部リンク:kipkip公式ページ

kipkipおやすみプロジェクター基本情報

kipkipの基本情報を表にしてまとめました

▼kipkip(キップキップ)基本情報

商品名

kipkip(キップキップ)
メーカー SRACreative
発売日2021年2月18日
推奨年齢3歳から
サイズ170mm×168mm
コンテンツ数30種類(本体+SD2枚セット)
対応言語日本語(英語作品もあり)
内容品本体×1
リモコン×1
台座×1
ACアダプター×1
コード×1
SDカード×2
取り扱い説明書×1
公式サイトkipkip公式サイト
kipkip(キップキップ)基本情報
みぃさん

kipkipは寝かしつけをするママ、パパのことだけじゃなくて、子どものことも、しっかりと考えられて作られているんだね。

りゅうさん

それじゃあ、次は実際に使って使っている人たちの声を見てみようか。

kipkipおやすみプロジェクターは子どもの寝かしつけに効果あるの?みんなの口コミ

悩子さん

kipkipが子どもの寝かしつけに良いっていうのはわかったけど、実際に効果はあるのかな?

そこで、実際に使っているママたちの口コミを調査してみました。

SNSでの口コミ

りゅうさん

コンセント式だから置き場所によっては延長コードがいるみたいだね。

みぃさん

実際に使っているママ達から、使ってみて良かったっていう感想が見つかったよ。

みぃさん

私たちも実際に使ってみよう!

kipkipおやすみプロジェクターレビュー 絵本の読み聞かせを子どもと一緒に見てみた

kipkip 本体
kipkip おやすみプロジェクター

ここからは、実際に使ってみながらkipkip(キップキップ)の魅力についてお伝えしていきます。

お届け〜開封

お届けはこんな感じで、お届けされます↓

kipkip 荷姿

発送の連絡が来てから2日くらいでお届けしてくれました。

りゅうさん

お届けはスピーディー!!!

そして箱を開けると…↓

kipkip 箱の中にメッセージ

thank you!のメッセージ!

梱包1つでも開封前のわくわくを楽しませてくれます。

そして箱の中には↓

kipkip 同封品
ぬり絵や冊子がついてます
  • ぬりえのえほん×2冊
  • OYAKO magazine×2冊
  • 取り扱い説明書

がそれぞれ同封されています

りゅうさん

ぬりえや冊子みたいな、ちょっとした特典みたいのがついてるのは、うれしいね

みぃさん

うん。でもやっぱり本体が気になる!早く開封しよ!

kipkipの内容品・外観

kipkip 外箱

ではさっそく本体の箱の中身を見ていきましょう!

内容品

箱の中を開けると内容品は以下の通り↓

kipkip 内容品
kipkip 内容品
  1. 本体×1
  2. SDカード×2
  3. コード×1
  4. ACアダプター×1
  5. 台座×1
  6. リモコン×1

本体は丸くてかわいいデザイン 取っ手もついてます

本体は丸い形。白色にカラフルなkipkipのロゴが入っていてかわいい!

そして、正面にレンズと赤外線受光部、それから操作ボタンがあります↓

kipkip 操作ボタン
kipkip 操作ボタン
みぃさん

見た目はとってもかわいいね!
寝室にも置いていても違和感なさそう

背面にはSDカード差し込み口とプラグ差し込み口↓

kipkip 背面
kipkip背面
りゅうさん

簡単にSDカードの入れ替えができて便利!
でも子どもが抜かないように注意もしないといけないね

本体が持ち運びしやすいように、取っ手がついてます↓

kipkip 取っ手
kipkip 取っ手

取っ手は皮で出来ていて頑丈そう、長く使えそうですね。

木の台座もおしゃれでかわいい

木の台座が、さらにおしゃれさを引き立てます↓

kipkip 台座
kipkip 台座

角も丸くなっていて、しっかりと安全性のことも考えられていることがわかります。

本体をのせる場所には、ゴム製のグリップがついていて、本体が位置ズレする心配がありません。

りゅうさん

毎回、角度調整しなくて済むから、子どもを待たせずにすぐに使えるよ。

薄型の光るリモコン 使いやすさが考えられている

リモコンもかわいくて、おしゃれなデザイン↓

kipkip リモコン正面
ボタンも使いやすい配置
kipkip リモコン 背面
薄型で軽い

しかも、このリモコンは暗い場所でも、どこにあるか一目でわかるように光るんです!(蓄光して光ります)↓

kipkip 蓄光でボタンが光ります
蓄光で光ります
みぃさん

暗い部屋だと、リモコンがないないってなりそうだけど、
リモコンが光るから、そんな心配も不要だね!

電池は、はじめから入っているため、すぐに使い始められます

※電池が無くなって交換する際は、CR2025のボタン電池が適合する電池です

kipkipを使う準備をしよう!

本体の紹介をしたところで、絵本を見てみよう…と言いたいところですが、

絵本を見る前に簡単な準備をしないといけません。

まずは本体にSDカードをカチッと音がするまで、奥まで挿入します↓

kipkip SDカード挿入口
ここから奥にカチッと音がするまで挿します

次にプラグを差し込み、コンセントにつなぎます↓

kipkip コード差し込み口
プラグを本体に挿入

コードは台座に切りかけ部があるので、そこから出すようにします↓

kipkip 台座切りかけ部
コードがきれいに外に逃げています

ちなみに、コードはUSB Type-Cケーブルなので市販のものでも代替ができそうです↓

kipkip コードはUSB Type-Cケーブル
コードはUSB Type-Cケーブル

そして、電源をON!

ボタンを軽く押すだけで電源が入ります

電源ボタンは光る仕様になっているので、暗い部屋でもどこにボタンがあるのか、わかりやすいです↓

kipkip 本体電源ボタン光ります
電源ボタンが光ります

リモコンのMENUボタンを長押しでも電源を入れることができます

みぃさん

リモコンから電源のON/OFFができるのは便利だね!

電源を入れたら角度の調整と、ピント調整をします↓

kipkip ピント調整リングを回してピントを調整
ピント調整リングを回してピントを調整

ピントは本体レンズ周りの、ピント調整リングをクルクル回しながら調整します。

りゅうさん

角度やピントの調整をするときには、レンズをのぞきこまないように注意してね。

好きな絵本を選んで読み聞かせしてもらおう!

角度、ピント調整ができたらいよいよ、絵本を見ることができます。

電源を入れると、まずはオープニングが始まります↓

kipkip オープニング
kipkip オープニング

オープニングの後は、子どもと一緒に、見たい絵本を選びます↓

kipkip 絵本選択画面(メインメニュー)
絵本は表紙が出るから子供でも分かりやすい
りゅうさん

絵本を選ぶときに絵本の表紙がでるから、どんな絵本か子どもでもわかるからいいね!

みぃさん

ただ、クルクル回しながら選択するから、目的の絵本があるときは、たどり着くのがちょっと大変かも。

好きな絵本を選んだらkipkipの読み聞かせが始まります。

▼実際に再生している様子

りゅうさん

明るさも、BGMも、読み聞かせの声も、いい感じ。

みぃさん

子どもも仰向けになって真剣に見てるね
私たちも眠くなっちゃう…

▼読み聞かせ中に、音量の変更、早送り、巻き戻し、一時停止をすることができます

  • 音量の変更   …本体/リモコンの△▽ボタン
  • 早送り、巻き戻し…本体/リモコンの<< >>ボタン
  • 一時停止・再生 …本体/リモコンの〇ボタン
りゅうさん

おはなしを止めずに音量を変更できるのは良いね。

みぃさん

子どもがトイレに行きたいっていう時でも、一時停止したり巻き戻したりできるのもうれしい!

読み聞かせが終わったら、エンディングが流れます↓

kipkip エンディング
kipkip エンディング
みぃさん

kipkipいい感じ!実際に使ってみてすごく満足!
けれど、惜しかった点もあるかな

私たちが使ってみて感じたkipkip使ってみて良かったポイント・惜しかったポイントをまとめたので、次で紹介していきます。

kipkipおやすみプロジェクターを使ってみて感じた良かったポイント・惜しかったポイント

kipkip イメージ

kipkipを実際に使ってみて感じた良かったポイントと惜しかったポイント、それぞれをまとめたので紹介します。

kipkipを使ってみて良かったポイント4選

使ってみて特に良かったと感じたポイントは4つです。

kipkipの良かったポイント4選

  • リモコンで電源のON/OFFができる
  • 壁紙に模様があったり、照明があっても見ることができる
  • 寝かしつけのストレスが減る
  • 自分の時間が作れるようになる

もう少し詳しく説明していきます。

リモコンで電源のON/OFFができる

先ほども少し紹介しましたが、kipkipおやすみプロジェクターは、

リモコンのMENUボタンを長押しすることによって、電源のON/OFFができます。

この機能、個人的にすごく気に入ってまして、私たちはkipkip以外の絵本プロジェクターも使ったことがあるのですが、

本体にしか電源ボタンがないものもありました。

りゅうさん

本体まで行って電源ボタン押すの面倒…。
1回横になったら全部の操作をリモコンで完結させたいよ…。

しかし、kipkipは電源のON/OFFはもちろん、全ての操作がリモコン1つで完結します。

それから、本体を操作しなくてもいいので、本体を操作したときに投影する角度がズレるということもありません

みぃさん

子どもが楽しんでお話を見れるだけじゃなくて、こういった親目線の機能も充実しているのは、とてもうれしいポイントだね!

壁紙に模様があったり、照明があっても見ることができる

悩子さん

うちの天井、壁紙と照明が邪魔だし、ちゃんと見れなかったら嫌だな。

購入する前に、このようなことが気になりませんか?

実際、わが家の天井も、模様のある壁紙と、照明が寝室にあるため、しっかり投影できるか心配でした。

▼わが家の天井に投影した様子

壁紙に模様があっても照明があっても鮮明

模様も、照明も、何もない壁紙に投影するよりは、当然はっきりと写りません。

しかし、壁紙に模様があっても、きれいに見ることができます

実際わが家でも、子どもは何の問題もなく、楽しく見れているので、

壁紙に模様があったり、照明があっても見ることが出来るという点はすごくいいポイントだと感じました。

寝かしつけのストレスが減る

そして、なんと言っても一番気になるのは、ここではないでしょうか。

実際、ストレスはかなり軽減します。

  • 「おはなし見るよ」の声で寝室に来る
  • 絵本を見るために仰向けになる
  • 絵本の読み聞かせをkipkipがしてくれる

これだけでも、十分ストレス軽減になります。

そして、イライラしないから心に余裕もできます。

子どもが大人になるまでの時間は、長いようで短いです。

なのに寝かしつけの時間だけを切り取っても、体感めっちゃ長く感じます。

余裕がないと、寝かしつけを作業のように感じてしまいがちですが、

kipkipが寝かしつけの時間を親子の楽しい時間に変えてくれるのは、とても良い点だと感じました。

自分の時間が作れるようになる

また、寝かしつけのストレスが減るだけではなくて、自分の時間も作ることができます

わが家の場合、通常の寝かしつけにかかる時間と、kipkipを使った寝かしつけの時間を比較すると、

寝かしつけの時間が2分の1程度になりました。

悩子さん

寝かしつけたら遅い時間だし、疲れてるしで、何もする気が起きないよ。

私たちもそうでした。

でも、寝かしつけが早くできれば、

「録画したテレビ見ようかな」とか「ちょっとパソコン触ろうかな」

という風に、自分の時間がとれますよね。

お昼寝が遅くなる日もあるので、毎日とは言わないですが、今までよりは確実に、自分時間を作ることができるようになりました。

みぃさん

子どもはかわいいけど、やっぱ自分の時間欲しい!
自分だけの時間サイコー!って感じです。

こんな感じで使ってみて良かったポイントを3つ紹介しましたが、

もちろん、使ってみて惜しかったポイントもあります。

kipkipを使ってみて惜しかったポイント2選

次に使ってみて惜しかったポイントも2つ紹介します。

kipkipの惜しかったポイント2選

  • 光度調整機能がついていない
  • 台形補正機能がついていない

1つずつもう少し詳しく説明していきますね。

光度調整機能がついていない

kipkipの映像は優しい光で天井に投影されているので、

目にかかる負担も、テレビやスマホを見るよりはとても少ないです。

しかし、お子さんの中には使っていて、

「目が痛い」「光がまぶしい」

このように言う子もいるかもしれません。

そういった場合はお部屋の明るさを調整してあげれば良いですが、

kipkipでも光度調整ができればうれしいなと感じました。

台形補正機能がついていない

kipkipには台形補正機能がついていません。

どういうことかと言うと、斜めから映像を投影すると画面が台形になります。

▼斜めから投影するとこんな感じになります

kipkip 台形補正機能なし
右端は少しだけぼんやりしています

ただし、台形補正機能に関しては、大人が気になる程度で、

子どもはほとんど気にしないでしょう(実際、うちの子も全く気にしていません)

価格を抑えるためには、しょうがないのかなと思うのですが、少しだけ惜しいと思いました。

りゅうさん

使ってみて良かった点も惜しかった点もあったけど、トータルで考えると大満足!

みぃさん

でも実際に買うってなると、どこで買えるのかな?

りゅうさん

それじゃあ、どこで買えるのかという疑問も含めて、最後にkipkipについて、紹介しきれなかった疑問点について答えていくね!

kipkipおやすみプロジェクター Q&A 

kipkip 本体+SDカード2枚

最後に、ここまで記事を読んで、kipkip(キップキップ)について、紹介しきれなかった疑問点をQ&A形式でまとめてみました

以上の疑問について答えていきます。

kipkipはどこで購入できるの?

kipkipはどこで購入出来るの?最安値は?

kipkipは現在(2022/4/1時点)公式サイトとAmazonにて購入することができます

(今現在、楽天市場やYahooショッピングでの取り扱いはありません)

価格は、本体+SD2枚セットが税込21,780円

※発送時に送料が別にかかります(地域によって異なります。送料¥660〜)

公式サイトでは送料がかかっていましたが、無料になりました。

それによりAmazonと公式サイト両方が最安値です。

ただし、Amazonではポイント還元もあります

普段、Amazonで買い物する方は、少しだけお得に購入できるでしょう。

kipkipの他の絵本を追加で購入することはできる?

もっと色々なお話がみたい。追加で絵本(SDカード)は購入出来るの?

公式サイトで追加の絵本(SDカード)を購入することが可能です(2022/4/1現在、公式サイトのみ)

本体には第一弾、第二弾のSDカードが付属していますが、公式サイトで第三弾、第四弾のSDカードを購入することができます。

どちらも待望の英語絵本が収録されています。

また、第三弾にはAmazon絵本ランキング1位の「ちくちくとふわふわ」が収録。

第四弾にはオリジナル絵本がたっぷり収録されています。

「子どもに少しでも英語を触れさせてあげたい」

こう思っているママ、パパは第三弾、第四弾のSDカードを検討してみてもいいかもしれませんね。

▼追加絵本(SDカード)は公式サイトで購入できます。

外部リンク:kipkip公式サイト

kipkipは3歳以下でも使える?

推奨年齢が3歳からってなってるけど、3歳以下は使えないの?

3歳以下でも使うことはできますよ。

わが家では娘が2歳の時から使っていますが、毎日楽しくおはなしを見ています。

kipkipでは、各絵本で知育や情操教育が出来るように、それぞれテーマが決められています。

おはなしを楽しむだけでなく、お子さんの教育にもなりますので、むしろ3歳より早く使い始めることをおすすめします。

ただし、使用中の安全性を考えて、必ずママ、パパが一緒に使うようにしてくださいね。

kipkipを使って目が悪くなったりしないの?

kipkip(キップキップ)を使って目が悪くなったりしないのかな?

kipkipを使用しても、目が悪くなる可能性は低いです。

理由としては、目が悪くなる原因は、近くのものを長時間見続ける事で悪くなると言われているからです。

kipkipは天井に映すため距離も十分に取られていますし、時間も長時間見ることがありません

ただし、お子さんから「目が痛い」などの主張があった場合は、使用を控えたほうが良いでしょう。

▼お子さんの目が心配な方はこちらの記事を読んでみてください

【まとめ】kipkipおやすみプロジェクターで寝かしつけの時間を楽しい時間に!

最後に今回紹介した内容をおさらいしていきましょう。

  • kipkipは寝かしつけに特化した、おやすみプロジェクター。寝かしつけが楽になる
  • 見た目はおしゃれでかわいい。なおかつ、安全性にも配慮されている
  • 絵本を楽しむだけじゃなく、知育や情操教育にもなる。

以上がまとめになります。

毎日寝かしつけをしていると、なかなか子どもが寝てくれなくてストレスもたまってくるし、絵本を読むのも大変ですよね

私たちも本当に苦労しました。

寝室には来ない。横にならない。絵本を無限に読まされる。読まないと絵本の角で殴られる。

と地獄のような日々でした(ちょっと言いすぎか…笑)

ですが、絵本プロジェクターを使い始めてからは、寝かしつけが楽になり、ストレスも軽減されました。

kipkipは寝かしつけに悩んでいる、そんなあなたの悩みを解決してくれるでしょう。

そして、悩みを解決するだけではなくて、今までできなかった自分の時間も作ることが出来るかもしれません。

寝かしつけに悩んでいる人はぜひ、kipkipを使って毎日の生活を変えてみてはいかがでしょうか?

以上、この記事があなたのお役に立てるとうれしいです。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップで飛べる目次
閉じる